神戸港開港150周年


梅雨も明けて暑い夏がやって参りました。
今年は一段と暑いと予想されていますが 皆様どのようにお過ごしのご予定でしょうか?


そこでお勧めなのですが
今年神戸港は開港150周年を迎えており
さまざまなイベントも予定されております。


有馬温泉から 神戸電鉄 北進急行に乗れば
綺麗な山並みをみながら あっというまに神戸の市街地に到着です。
開港イベントに参加されてはいかがでしょうか??

下のリンクから ご確認くださいませ。



       神戸港開港150周年

       イベント予定一覧

                                                                      事務所  森澤

梔子(くちなし)の花

梔子(くちなし)の花

梅雨のこの時期、雨上がりの道を歩いていると湿った風に乗ってクチナシの甘い香りがしてきます。
「くちなし」の漢字は中国語をそのまま当てたもので、つくりの「巵」はお酒を注ぐ盃を意味するそうで梔子の実の形が似ているからだそうです。
和名も実が語源になっていて、秋になって橙色の実がなり、熟しても口が開かないから「口なし」という説が有力で、また、実からは黄色い色素がとれ古くから染料として使われ、
「口なし」つまり「何も言わない」という言葉にかけて『古今集』に詠われている、素性法師の「山吹の 花色衣 主や誰 問へど答へず くちなしにして」 (山吹の花の色の衣よ、お前の主は誰、と聞いても答えない、口が無いという名のクチナシで染めたものだから) が名前の由来だともいわれています。

しかし何と言っても「梔子」といえばその香りです。
春の沈丁花、秋の金木犀と並ぶ『三大香木』といわれており、
花言葉は「胸に秘めた愛」。
「口なし」ゆえに、物言わぬ真っ白な花びら・・・その下に秘められた豊かな思いの丈が、甘い香りとなってあふれ出ているようです。
花言葉はそのほかにも「とても幸せです」「私は幸せ者」「喜びを運ぶ」「洗練」「優雅」「清潔」
これは私たち、ダイヤモンド有馬ソサエティが日々目指しているものにほかなりません。
ぜひ有馬の地にお越しいただき、従業員一同のおもてなしをお楽しみください。
お待ち申しあげております。

予約係 長谷川

七夕あじ倶楽部

今日は雨が降っています。
やっと梅雨らしくなったな・・・なんて思っていたら・・・Σ(゚д゚|||)
天気予報では梅雨前線を伴う低気圧の影響で、激しい雨に
特に、西日本では1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降るとの事。
梅雨明けまではまだあと一ヶ月ほどでしょうか?ほどほどにお願いしたいものです。

さて、有馬温泉ソサエティでは7月2日に毎年ご好評いただいております
七夕あじ倶楽部』が開催されます。
四季を感じていただけるよう、七夕に因んだ料理をご用意しております
       2017七夕あじ倶楽部

まだ、お席のご準備は可能でございます(*’U`*)

是非、皆様のお越しをお待ちしております

七夕当日はお天気でありますように

はじめまして、料飲部の中小路です。

今年も無事オープンコンペが終わりました。
今回は晴天の中行われ皆様の笑顔で締めくくることができ私も嬉しく思っております。
料理長も今回は100をきって90だったと自慢げに話しておりました。
これからもゴルフのイベントはございますのでまだ参加したことない方も興味のある方はぜひお問い合わせくださいませ。

では、これで締めさせていただきます。
皆様に会える日を楽しみに日々精進してまいりますので宜しくお願い致します。
いつもブログ閲覧頂き、ありがとうございます。有馬料飲部の河口です。

本日は、季節の会席のご案内です

こちらが今月の本格会席『月』 本体価格8400円です

月


ぜひ、おいしい料理と温泉を楽しみに、ここ有馬温泉へお越しくださいませ。

お客様のお越しをお待ち申し上げております。

 | BLOG TOP |  NEXT»»
スマホビュー